ミアテストは、血液中のマイクロRNA*を測定して、「早期のがん」や「アルツハイマー型認知症」のリスクを知ることが出来ます。

マイクロRNAとは遺伝子をコントロールする小さなサイズのRNA(リボ核酸)。小さな粒子(エクソソーム)に包まれて、細胞や組織から血液中に放出されます。

エクソソームは体中に存在し、免疫など様々な調整をしているといわれています。がん細胞などからは特別なエクソソームが放出されるため。ミアテストはがん化した細胞からでるエクソソームの中のマイクロRNAを検出します。

《検査項目》

肺、食道、胃、大腸、頭頚部(舌)、肝臓、すい臓、腎臓、甲状腺、脳腫瘍、胆のう、前立腺、乳がん、子宮がん、卵巣、アルツハイマー型認知症