テロメアテスト

  • HOME »
  • テロメアテスト

テロメアテストとは?

 

テロメアテストは、染色体の末端部分のテロメア配列の長さを測定する検査で
「テロメア全体の長さ」と「Gテール」と呼ばれる末端の一本鎖部分の長さの
2つの長さを測定する検査です。

テロメアとは、染色体の端にある部分で、細胞分裂を繰り返し短くなり、その長さは加齢や寿命、さらに遺伝子の強さに関係している。
長さが短い人の方が加齢で増加する様々な疾患にかかりやすい事が研究で明らかになっています。
Gテールは二重らせん構造の端に尻尾のように伸びている一本鎖で、これは環境要因によるストレスなどで短縮するため、
検査することで「遺伝子への疲労度」がわかる。
実年齢から見た(遺伝子強度)を測定し「遺伝子年齢」を検査します。

〒104-0061 東京都中央区銀座1-5-8 Ginza Willow Avenue BLDG 5階 TEL 03-5524-1850 診療時間 11:00〜20:00(最終受付19:00)

PAGETOP
Copyright © 銀座ソラリアクリニック All Rights Reserved.