スーパーニンニク点滴・ニンニク注射

  • HOME »
  • スーパーニンニク点滴・ニンニク注射

疲労回復や倦怠感の解消にとても有効な施術です。実際にニンニクを使用しているわけではなく、主成分のビタミンB1に含まれる硫化アリルが発するニンニク臭から、そのような名前が付けられています。全身に行き渡ったビタミンB1が、蓄積した乳酸を燃焼し、新陳代謝を高めて疲労物質を流してくれるため、ハードスケジュールに追われる芸能人やスポーツ選手に愛用されています。

こんなトラブルに効果があります

  • 疲労
  • 体調不良(風邪症状等)
  • 二日酔い
  • 二日酔い予防

スーパーニンニク点滴、ニンニク注射とは

主成分はビタミンB1(B2、B12も含有)。効能としては、血行が良くなり、新陳代謝が高まります。ビタミンB1の働きで、蓄積した乳酸を燃焼してくれるため、疲労感も改善。即効性があり、B1は摂取した糖質を分解し、体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。ビタミンB1が不足していると、糖質からエネルギーを取り出せないので、元気が出ないばかりか、分解されなかった糖質は脂肪になり、肥満にもつながることになります。
また、ビタミンB1は筋肉にたまる疲労物質である乳酸の除去をする役割もあり、不足していると疲れのたまりやすい体になってしまいます。
経口摂取でビタミンを摂り入れても、大半は吸収されることなく対外に排出されますが、ニンニク注射でダイレクトに投与することで、多くの有効成分を体内に吸収できます。

注射中、喉や鼻の奥に独特の香りがしますが、ニンニクを食べた後のような口臭はせず、ニオイも一過性のものとなります。
ビタミンB類は過剰に摂取しても、体外に排出されるだけなので、副作用はほとんどありません。

ニンニク点滴にはαリポ酸も含有しています。αリポ酸は糖代謝を活発にし、基礎代謝を上げてくれます。生活習慣病、エイジングケアにも効果が期待できます。注射に比べ、さらに疲労回復効果が期待でき、ダイエットのサポートとしても有効です。

当院では、リクライニングチェアで横になりながら、リラックスして施術を受けて頂けるように配慮しております。注射針も細めのタイプのものを使用。
希望があれば、表面麻酔を施行した後、注射することも可能です。

このような方に

疲れを感じたとき、大切な仕事で休むことができないときなど
全身疲労、倦怠感、眼精疲労、食欲不振、肩こり、腰痛、筋肉痛、神経痛、肌荒れ、口内炎、二日酔い、風邪の初期症状、冷え性、ストレス等

従来の治療法との違い

ビタミンは経口からの摂取で補うことも可能ですが、消化管の働きに大きく左右されるため、より確実な効果を期待するのであれば、静脈投与が有効です。

※体が疲れているとき(ニンニク注射を施行したいと思うとき)は消化管も疲れていることが多いのです。

施術のポイント

週に1回から一か月に1回程度のペースで定期的に施術すると、効果が実感されやすくなります。
ベッドに横になっていただき、注射であれば5分程、点滴であれば30分程で終了します。
※注射中は痛みはほとんどありません。

施術の流れ

注射の場合、診察は初回のみとなり、次回からは予約なしでもお受けできます。
来院後、すぐに施術して頂けます。
※所要時間注射は15分、点滴は30分~1時間ほど

他に組み合わせた方が良い治療法は

すべての施術と併用可能 ヘッドスパやエステとの併用でよりリラックス効果を得られます。

〒104-0061 東京都中央区銀座1-5-8 Ginza Willow Avenue BLDG 5階 TEL 03-5524-1850 診療時間 11:00〜20:00(最終受付19:00)

PAGETOP
Copyright © 銀座ソラリアクリニック All Rights Reserved.