TOPメニュー注入ヒアルロン酸注射 Back

メニュー

 

「ヒアルロン酸注射」は、ヒアルロン酸を注入することによりお肌をふっくらさせる施術です。ヒアルロン酸はもともと体内に存在しているもので、わずか1gで6Lもの水分を保持するほど高い保水力があるため、ハリのあるみずみずしいお肌を保つことができるのです。シリコンなどの異物を入れる治療とはまったく異なり、より自然に近いエイジングケア法といえます。

こんなトラブルに効果があります
  • くま・くぼみ
  • ほうれい線
  • 涙袋形成
  • 口唇形成

ヒアルロン酸は人体に元々ある物質です。アミノ酸と糖により合成されたムコ多糖類の一種で、皮膚や目、関節など、人間の体を形成する細胞中に細胞間物質として存在する保湿・弾力成分。 皮膚の中では真皮層に存在し、コラーゲンとエラスチンのすき間を埋めながら肌の柔軟性や弾力性を支えるクッションのような役割を果たしています。
しかし、20代をピークにその生成が衰えてきます。さらに、加齢が進むと真皮層全体の機能が衰えてくる為、クッション機能をはじめ、コラーゲンやエラスチンなどの機能が退化し、結果的に肌全体が弾力を失っていくため、しわやたるみができやすくなってしまいます。

コラーゲン(肌の断面図)

ヒアルロン酸を注入すると、体内に存在している自己のヒアルロン酸と融合して皮膚にふくらみを持たせ、しわを隆起させます。
注入した部分のお肌がふっくらと持ち上がり、しわや、こめかみや頬の凹みが目立たなくなります。また、鼻を高くしたり、アゴをシャープに見せたり、唇をふっくらするなど、顔の造形の印象をソフトに整えることも可能です。
特に、ヒアルロン酸の注入の利点は、注入後の即効性が認められるという点があげられます。 一方で、成分は徐々に体内に吸収され、ヒアルロン酸を注入した箇所が元に戻ってしまう欠点もともないます。持続されたい方は、おおむね3カ月程度に一度は定期的にヒアルロン酸注入を実施していく必要があります。

ヒアルロン酸は最終的に水と二酸化炭素に変化して消滅します。この問題を解決するために、注入に使用されるヒアルロン酸は科学的に結合を行って分子をある程度大きくし、わずかな量の注入でも長期にわたり皮下に留まることが可能なように処理されています。
注入部位によって使用するヒアルロン酸製剤も使い分けます。
当院のヒアルロン酸はどのタイプも純粋、安全、信頼性の高いものを採用しています。
アレルギーテストは不要となり、ダウンタイムもありません。
ヒアルロン酸注入は、注入技術とデザインのセンスにより結果に顕著な差が表れます。熟練した技術を持った医師や丁寧なカウンセリングのもと安心して受けて頂くことをおすすめします。

※ヒアルロン酸を注入した後は、過剰なマッサージは避けてください。

ほうれい線や目の下のしわ、唇の縦じわ改善または形成、涙袋のたるみ除去または形成。

すぐに効果を実感したい方、一時的な改善を望まれる方に適しています。

施術のポイント

注入時に軽度の痛みがありますが、麻酔クリームや冷却により和らげて施術していきます。
注入後は数日ほど軽度の内出血、腫れがおこる可能性がありますが、コンシーラー等で隠せる程度です。
効果は数カ月~半年程です。少しずつ注入し、自然に調節していく事もできます。

施術の流れ
施術の流れ
銀座ソラリアクリニック Tel : 03-5524-1850
初回・ご予約はこちら
お問い合わせはこちら
FACEBOOK
アメーバブログ