メニュー

 
アンテラ3D

2D、3Dによるメラニン、ヘモグロビン、テクスチャー、シワについての治療経過の観察とレポート作成を行います。

アンテラ3Dとは 

2D、3D表示による視覚的な比較に加え、メラニンやヘモグロビンの濃度の数値化、ラフネスなどの凹凸の定量的評価ができる分析器です。コンパクトスキャナーによって記録された画像から肌の状態をデータ化し、ビフォー&アフターを簡単に比較することができます。

このような方に

治療経過を画像だけでなく、定量的に評価・分析したい方

従来の分析器との違い

しわ、しみ、毛穴、皮膚のテクスチャーを画像からデータを解析し、数値で肌の状態を評価・分析できます。

分析器の特長

  • ・2D、3D表示による視覚的な比較に加え、メラニンやヘモグロビンの濃度の数値化、
     ラフネスなどの凹凸の定量的評価
  • ・シワの長さや幅、深さといった、肌の定量的な分析ができる
  • ・ビフォー&アフターを解析した結果をレポートとして表示。治療の効果が一目瞭然
  • ・複数波長と3Dマッピングにより、密度や均一度といった数値による正確な分析
  • ・治療の記録を定量的なデータと共に保存
  • ・角度や回転が違っても、ビフォーとアフターの画像上の同じエリアを自動的にマッチング
  • ・CIE Lab値による比較・解析

銀座ソラリアクリニック Tel : 03-5524-1850
初回・ご予約はこちら
お問い合わせはこちら
FACEBOOK
アメーバブログ